Top

Profile


はじめまして。やっと引越し作業も終了し、本日よりこちらにて一新です。
(以前のブログからの記事もこちらに全部引越ししております)

ひっそりと自己紹介。

名前:Ippopotamoo

性別:女

年齢:とら・トラ・寅 

出身:横浜

現住:イタリア (ミラノは2001年より)

すきなこと:料理(物をつくること全般)、旅行

すきなもの:スペイン、靴、食器、ポッキー、蒸しパン etc...
[PR]
# by ippopotamoo | 2005-07-11 20:58 | 日々のこと


Polpo e Patate (secondo)
ポルポ(Polpo)とはイタリア語で食べるタコ、パターテ(Patate・複)はじゃがいものこと。

タコとじゃがいもを使ったとっても簡単で美味しいレシピをご紹介!


e0020455_20371524.jpg
* 材料(4人分)*
タコ 800g~1kg
セロリ 1本
にんじん 1本
たまねぎ 1個
イタリアンパセリ 少々
じゃがいも 5個
にんにく 1片

1.タコ、セロリ、にんじん、たまねぎ、パセリを鍋に入れて材料が全部かぶるまで水を加え、
  45分程度茹でる。(圧力鍋なら30分弱)
2.別の鍋で、1口大に切ったじゃがいもを塩茹でし水を切っておく。
3.茹であがったタコを取り出して1口大に切る。
4.じゃがいもとタコを合えてイタリアンパセリをふり、塩・こしょう・にんにく・オーリブオイルで
  味を整える。

ポイント
タコは水から茹でること。また茹でる際に、塩は加えないこと。
以上を守れば、かならずやわらかく茹であがります。
これを守らないとゴムのように硬くなってしまうので要注意!

e0020455_20394925.jpg

[PR]
# by ippopotamoo | 2005-07-11 20:40 | A tavola


Pomodoro
イタリア料理にとってトマトは絶対に欠かせない食材。  
1年を通して、いろいろな料理に使われます。

スーパーで見けるだけでも、4~5種類のトマトがあって
それぞれの特徴にあった調理方法があります。

e0020455_20333316.jpg
写真はPomodori a Grappolo といわれるトマト。
1年を通して食される、ごくごく一般的なトマトです。
'a grapporo'とは「房をなして」という意味で、枝にたっぷりの実が連なります。 丸々として実全体が均一的に赤く、大きさは直径3CM程度。 生で食すのが適してますが、火を通しても美味しくいただける万能もの。

追々、その他いろいろなトマトの種類、レシピなども紹介していきたいと思います。

*** Plus α ***
イタリア人とトマトに興味のある方は、こんな本も是非どうぞ。
なかなか面白いです。

文春新書「イタリア人とトマト」(内田洋子/シルビオ・ピエールサント著)
[PR]
# by ippopotamoo | 2005-07-11 20:35 | A tavola

    

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧