Top

<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


Fave in Estate
e0020455_2195163.jpg

には生の美味しさを味わったそらまめ。ずいぶん大きく成長してぷっくりとした夏のそらまめは、塩茹でにしてそのまま頂くのが一番!シチリア、トラーパニ産の天然塩でいただきました。

このそらまめがとても美味しかったこと!懲りずにまた買いに走りました。そらまめはその70%が廃棄物ですので、ちょっと多すぎるかなというくらいの2㌔を買い占め。塩茹でされた約600㌘のそらまめなり、とニンマリ。


e0020455_2225163.jpg

うち半分はマッシュにして、カナッペ風にしていただきました。ニンニク少々、塩・胡椒、EXオリーブオイルを加えただけ。このシンプルさがたまらなく美味しい。果たして、300㌘のマッシュは2名の大物食いによって奪い合いにされ、あっという間に無くなってしまったのでした・・・。このレシピはWa.Sa.Bi 5月号よりご拝借。もちろん!Wa.Sa.Biはニッポンママレードとともにヒマさんが送ってくれたものです。しかも6月号も一緒に2冊も!気になるレシピが満載で、嬉しい限り♪ヒマさん、これまたありがとうございましたぁ~。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-30 02:27 | A tavola


ヨーグルトブラマンジェ・ニッポンママレード添え

e0020455_351026.jpg
あるものに恋焦がれて早半年。日本に帰国したら・・・と楽しみにしていたのですが、実は先日その恋焦がれたものを、日本帰国なくして手に入れたのです。ゥヒヒ~。

e0020455_3515470.jpg

♪♪♪ニッポンママレード♪♪♪

ちなみに、非売品ですよ。これはヒマさんのお手製で、中身だけでなく包装もタグも全部ヒマさんがスタイリングされたもの。で、これだけでは終わりません。

e0020455_3523032.jpg


クロスを取ってみたらこんな風に、開封防止テープまでもがちゃーんと貼られていました。
開けるのがもったいなくて、しばらくこの状態で飾ってありました(笑)


私があまりも「いいな~」を連発し、終いには「くれぇ~」→「食わせろぉ~」なんて脅迫まがいな暴言を吐いていたので、ヒマさんがご親切に送ってくださったんです。いや、たぶん飽きれかえってたんじゃないでしょうか(笑)。

感想は言うまでもありません、美味しいことこの上なく極楽です♪そのままスプーンですくって全部食べてしまいたいくらいでしたが、今日はヨーグルトでさっぱり仕上げたブラマンジェの上にのせていただきました。八朔の美味しさを数年ぶりに満喫させていただきました。ヒマさんあぢがどぉ~。またちょーだい!(爆)
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-28 04:50 | A tavola


Pomodori Secchi =大成功編=
e0020455_3395196.jpg

大成功!

前回失敗したドライトマト。今回はちゃ~んとプチトマトを使用しました。でもオーブンは使ってないんですよっ。炎天下で人肌がジリジリするくらいだから、トマトだってジリジリになる!との確信をもって、ギラギラしてる太陽の下に放置しておきました。1日ではドライ度が未熟だったので、気長に待つこと2日。シチリア出身の知人には、ミラノの太陽じゃむりだよ~と言われたんですが、大丈夫じゃ~ん!しっかりとドライトマトが出来上がりました♪

残念なのは、失敗するんじゃ・・・という恐れがあったので(笑)、極わずかな量でしかやらなかったこと。変なところ臆病というか、そんなところで慎重にならずにもっと大胆になるべきでした。(反省)。でも前回の教訓もあるしね~。

世の中そんなに甘くない・・・
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-27 03:42 | A tavola


Fernando Botero

e0020455_14402155.jpg

すっかり忘れていたバルセロナ旅行の更新・・・。

e0020455_14404938.jpg

この方のところで拝見していて、自分の眼で見てみたいと思っていたもの。

e0020455_14444598.jpg
そう、ボテロの巨大ネコ。


フェルナンド・ボテロ(Fernando Botero) は、コロンビア出身の、独特の作風を得意とする現代の巨匠。「量感」と「質感」を追求した巨大な彫刻作品は、世界的に愛されているのだそうです。

この巨大ネコは、Rambra通りからNou De La Rambla通りをParal-lel駅方面に向ってまっすぐ歩いていると突き当たる広場に居ます。私が行った時には、謎の黄色い物体が不思議な位置におかれてましたが、邪魔!これも誰かのいたずらなんでしょうか?それにしても極限まで丸くふくよかに表現されたネコ、なんとも愛くるしい。



e0020455_14543590.jpg
こちらは、El Prato空港にある巨大ウマ。


ちなみに、猫の性別は♂、馬の性別は見るの忘れました。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-24 14:58 | *Spagna


マリネ野菜のてんこもり

e0020455_645739.jpg


蒸した白身魚の上に、マリネした野菜をてんこもりにしてみました。野菜は、3色のぺペローニ、トマト、そしてセロリ。味付けは、いつものおなじみEXオリーブオイル、バルサミコ、塩・胡椒、隠し味に醤油の黄金ソース(でしたっけ?)。今日はアクセントにタイムも入れました。

ダイスカットしたぺペローニやトマトは、タブレーを作る時にも欠かせない食材ですが、バルセロナのバルではそれらをタパスのトッピングとしてあらゆるものの上にちょこんとのせているのをよく見かけました。コレはまさにそこからヒントをもらってアレンジした一品。なかなかさっぱりして、おいしい。残ったマリネ野菜はサラダの上にものっけてしまいましたが、よく合います。その他、カルパッチョ、スモークサーモンの上にかけてもいけそうです。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-23 06:56 | A tavola


猛暑のスケット・レシピ
ミラノは暑い日が続いています。
夜も気温は下がらず室内の温度計は30度をさしたまま。
湿度も高く、けだるさの残る毎日で少々バテ気味。
これではいけないということで、スタミナをたっぷりつけて滋養強壮!


e0020455_335424.jpg

茄子胡麻そうめん


ゴマ油でしっかり炒めた茄子を、水、醤油、みりん、砂糖、しょうがで煮詰め、仕上げに七味と炒りゴマを。(面倒な時はめんつゆを利用)

e0020455_3364381.jpg


食べる直前にたっぶりと薬味(ネギ、ミョウガ、シソ)を盛ったなら、そこに麺を絡めながら召し上がれ~。今日はネギがなかったので例のシソをいつもの2倍。


これは、都内にある某イタリアンレストランのシェフさんが、’まかない’にいただいているというレシピ。一度食べてみたら病みつきになってしまい、以来毎年夏になると必ず食べます。この旨さは日本人にしかわからねぇ~だろうなと思い、一人の晩にこっそりと作って豪快に麺をすすります。日本人に生まれてよかった~と幸せをかみしめる瞬間。ああ極楽。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-22 03:44 | A tavola


キャンドル・ナイト

ビスケさん のところで拝見したキャンドルナイトのキャンペーン。


「でんきを消して、スローな夜を」


というスローガンで、夏至と冬至に行われるこのキャンドルナイト。実は今回初めてその存在を知りました。たった自分ひとりだけでは何もかわらない・・・と思うことが、大勢の人で行えばそれが一つの大きな結果や力となることがこの世にはたくさんあります。このキャンドルナイトも、1000000人の人が行えばかなりの省エネに役たつはず。

ということで、私もさっそく1000000人の1人として参加。この月曜日から夏至である今日までまで、夜間の節電を心が得ることにしました。まず、夜PCを使う時間を減らし(!)、夜つける室内の電気は1つだけに。これは夏至が終わってからも夏の間もずっと続けていけたらと思ってます。

今日のこの夏至の夜、8時から10時の2時間のあいだを、キャンドルの灯りで過ごす人はどれくらいいるんだろう?イタリアと日本との時差は7時間、こちらの夜8時はまだ電気をつけなくても十分すごせるくらい明るいので、私は今晩9時よりろうそくの灯りでちょっとロマンチックな夜を過ごします(笑)
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-21 14:20 | 日々のこと


Pancakes
曜日のブランチにどうしても食べたかったので焼いちゃいました。パンケーキを焼くのはなんとも数年ぶりのこと。もちろん、こちらの映像に触発されました。


e0020455_17511824.jpg


盛り付けまでhiroさんのところで見たまんま。それにしても、hiroさんはなんであんなに綺麗に焼けるんだろう?フライパンの熱を均等にするために濡れ布巾の上に一度フライパンをおいてから、タネを流し込んだのに・・・。私のフライパンが安物だからか?(今日はIKEAのミニフライパンでした。)唯一ムラなく焼けた1枚(しかも1枚の半分だけ・・・)をトップに起用してます。我ながらなかなかの技法だな~と感動したのですが、窓から入る光の反射をうまく利用して、向こう側のムラ焼けしてる部分を見えなくしています。(って、たまたま!)


e0020455_1831383.jpg


全体の20%ほどそば粉を入れました。(これはヒマさんからインスピレーションをいただきました。)私はパンケーキには絶対メープルシロップ!派なのですが、今日はバター&手作りいちごジャムで。実は5月に大量にいちごジャムを作りおきしたものの、ゆるすぎてパンに塗れるというような代物ではないのです。が、このゆるゆるなシロップがパンケーキにはほどよくしみ込んで、いい具合。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-18 18:15 | A tavola


バルセロナ・アート

e0020455_19311972.jpg

Miro美術館の入り口玄関にて


今回は、前回時間切れで行くことのできなかったGaudi以外の観光スポットへ行ってまいりました。目指すはMontjuic。ここでのお目当てはFondaciò Joan MiròPavellò Mies Van der Rohe。といっても、Pavilion de Mies Van der Roheの方へは目の前まで行ったのに、この日は18時閉館ということで惜しくも入館できませんでした・・・涙。ここでのお目当てはバルセロナ・チェアーだったのですが、外のガラス越しに眺めて終わりです。


e0020455_19315345.jpg

Fondaciò Joan Miròはかなりの見ごたえがあり大変満足。Picassoの爆発的で力強い芸術性に比べると、Miròの作風は力強さの中になめらかさや優しさのようなものが感じられるな~と、アートに関しては度素人ながらにもそう思うのでありました。それにしても、イタリア美術ではあまり見られない原色使いがなんとも新鮮。


e0020455_19325918.jpg

Museu Nacional d'Art de Catalunyaのある高台から見たパノラマ。ほのかにサグラダ・ファミリア(左手。工事現場みたいなところ)が見えてるのわかりますか~?右手のノッポのビルは、確か電力会社だかガス会社だったかな・・・。ロンドンにもこんなビルありますよね?


e0020455_19335177.jpgところで、Montijuicへの行き方はいろいろあって、海も街も全貌できるロープウェイで行ってみたいと前々から思っていて、Parallel駅からのロープウェイに乗っていく方法を選択。が、これが大きな間違い。駅についてロープウェイに乗ってそこで自分がひどい勘違いをしていたことに気付くドジな私(汗)。このParallelから出ているのは、Funiculaといって、究極なところe0020455_19342534.jpg箱根の登山鉄道みたいな電車。宙をロープでつたっていくロープウェイは、Telefericoの方に乗らなければならないのでした。もぉ~、イタリアのガイドにはどこから乗れるって詳しく書いてない!なんてガイドのせいにしたいところですが、下調べをちゃんとしていない自分が悪いのでした。(写真はwww.tbm.netより拝借)



e0020455_19351479.jpg
ところかわって、こちらはBalceloneta。この海岸は人工的に整備された海岸で、昔はこんなに綺麗じゃなかったんだそう。どーんと建っている箱が重ねられているような物体はRebecca Horn (レベッカ・ホルン)というドイツ人ポップアーティストの作品なんだそう。海辺にこんなモニュメントがぼーんと設置されているのがユニーク。


e0020455_19354610.jpg

Mercat Santa Caterina 。 ここは1848年から長い間庶民に愛され続けてきた市場。昨年すべてをリニューアルしてモダンに再生されたばかり。「現代のガウディ」と讃えられたバルセロナ出身の天才建築家、故エンリク・ミラーリェスによる屋根のデザインが素晴らしく、一見の価値ありとのことで足を運んでみました。まだ市場の方はオープンしていないと思いこんでいたので、日曜日に出向いたのですが、すでに市場もオープンしているようです。食材ウォッチングする機会を逃してしまい、すごい後悔。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-17 16:02 | *Spagna


ちょっと番外ですが・・・


e0020455_7284576.jpg


写真とは全く無関係なのですが、rainydayhさんより、「奥様バトン」というものをいただきました。のですが、私奥様じゃないんですよぉ~。相棒とは彼是6年近く一緒に暮らしてますが、現状は正式に入籍をせず事実婚というスタイルを選択しているので、厳密的には自分のことを奥様なんていってはいけないのではなかろうかと思いまして、番外68代目として無理やり進めさせていただきます(爆)。

興味のある方はどうぞぉ~。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-06-17 07:42

    

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧