Top

カテゴリ:Milano ( 7 )


Princi:プリンチのパン
引越しはさておいて・・・(笑)

e0020455_4385496.jpg


確か2年くらい前(だったと思う)にひょっこりと出来たパン屋、Princi。あっという間に人気を掴んで、いつ行ってもたくさんの人で賑わっている。パン屋とカフェが一体になっていて、その場で食べられるのが人気の秘訣なんだろう。Focaccia やPizzaはもちろん、ちょっとした軽食(簡単なオーブン料理やボイル野菜)、菓子パン・ケーキなどがあり、朝から晩まで気軽に入れるカフェだ。バールではなくて、あくまでカフェと言いたい。この種のスタイルのカフェはまだまだイタリアでは少ない方で、東京やNYにでも行ったような錯覚に陥ってしまう(笑)。内装もシックでお洒落、さらに、外からパン作り光景を見えるようにしたガラス張りの外装もエンターテイメント度にも富んでいる。(写真でお見せできなくて、ごめんなさい)

でも人気の秘密はこれだけではない、と思う。

パンが美味しいのである。(私個人的にはここのFocacciaやPizzaは好きではないが)イタリアの元祖的なパン屋では見られない、黒々どっしりとしたパンも並んでる。それもそのはず、素材はオーガニック、粉は臼で挽いたもの、自家製の天然酵母、オーブンでなく釜で焼く、などのこだわりを持っているお店なのだ。もちろん、値段はちょっとはるのだけれど、食べてみると納得。これは、そのプリンチの葡萄パン。こんなパンが焼けるようになりたい!
[PR]
by ippopotamoo | 2007-01-14 04:47 | Milano


Oil Bar

とある土曜日の夕方、不意に友人達から誘われて出かけたのが、Frantoi Celletti - Oil Bar Restaurant Cafe'。1回がピッツェリア、2回がレストラン(やや高め)になっています。私たちは1回のピッツェリアでピッツァをいただきました。残念ながら、ピッツァは全く普通で、ここでわざわざ食べる必要はないな~という代物(お店の方、すいません)。

ただし、レストランメニューの方はとても興味深く、各地のオイルごとにページがあり、そのオイルに合う食材を使った、Antipasto、 Primo、Secondo、Dolci、そしてそれらに合うワインが己ーディネートされています。なかなかこういうお店ってないものです。

このFrantoi Cellettiでは、オイルテイスティングも体験でき、更にプロフェッショナルを極めたい人は、5回の講義をうけてオイルテイスティングのマスター取得も可能。価格は60ユーロ(2006年度)。またオンラインでオリーブオイルの購入もできます。もちろん、お店でも購入可能。

ちなみに、日本の雑誌FRAUでも紹介されたことがあるようです。(長谷川理恵さんがリポーター)。今や現地にいるよりに、日本の皆さんの方が絶対に情報通なのであーる!


******
FRANTOI CELLETTI & CULTIVAR
Oil Bar Restaurant Cafe Live Music
via.Zuccoli,6 (angolo v.Gluck 56)
MILANO (ミラノ中央駅近く)
tel.02.66983712
日曜日はお休み
[PR]
by ippopotamoo | 2006-05-13 18:28 | Milano


Parco Nord di Milano
e0020455_2024610.jpg

Parco Nord di Milano


ここ数日の間にぐーんと気温が下がり、いよいよミラノにも本格的な冬が到着したようです。
朝晩は気温が氷点下になり、寒さが肌に突き刺すようになりました。

そのかわり、カラッと晴れる日が続いてます。
ここのところずっと霧が立ち込めてすっきりとしない天気だったので、
やっぱりお天道様を浴びるのは気持ちがいいですね♪

ということで、日曜日は自宅から徒歩10分のPARCO NORD DI MILANOまで散策へ。
この公園はミラノNORD(北部)に位置する公園で、方向感覚を失うほどの広さ。
ここがミラノだということをすっかり忘れてしまいます。

ではご一緒に・・・
[PR]
by ippopotamoo | 2005-11-21 20:41 | Milano


Piazza Wagner
e0020455_16492531.jpg


ミラノの風景と題しまして、今日はPiazza Wagnerをちょこっと紹介します。
(先日大根とパンチェッタをお買い上げしたメルカートのあるところです。)

ミラノでの生活が長くなれば長くなるほど、街中へ出かけても急ぎ足で通りすぎることが多く、なかなかゆっくりと足を止めて風景を楽しむということがなくなってしまった今日この頃。これから少しずつ、「美しい」「綺麗」というだけでなくいろんな視点から「ミラノの風景」をブログでも紹介して行きたいと思います。(←本当にできるのか、ちょっと疑問。)

今回は忘れずにバチリとやりました!(相変わらず写真が下手だわっ)
Piazza Wagnerのど真ん中にあるMercato Comunaleです。ここはいつ行っても渋滞が酷くてまいってしまう場所でもあるのですが、地下鉄で行くと出口を出たすぐそこが、このメルカートになってます。(MM1 Wagnerで下車)

このメルカートは土曜日なんかに野外で出店されるメルカートとは違って、お店が屋内にあり毎日常営されています(日曜日は除く)。外を取り巻くのは八百屋さんや花屋さんのメルカート。屋内は、お肉屋さん、ハム・ソーセージ・サラミ屋さん、チーズ屋さんがほとんどでパン屋さんが1件ほどあります。卵だけを売るお店もあったかな。お肉屋さんは、豚の足や耳といわず、頭丸ごとや子豚ちゃん丸ごと一匹置いてありました。ゆえにここでは質のいいパンチェッタも手に入るわけです。(EUR 2.81/Kgs)。牛肉も舌から果ては睾丸まで全ての部位がありました。何でもこい!という具合ですね。

そしてこのメルカートの中央にどーんと位置を構えるのが、2件の魚屋さんなのであります。

More...
[PR]
by ippopotamoo | 2005-11-04 14:23 | Milano


llevataps (スペイン料理)
先週の金曜日、またまたスペイン料理を食べに行ってきました。
前回7月に行ったのと同じllevatapsというお店です。ただし、今回はパエリアがお目当て!

そしてもうひとつ、お目当てというか課題がありました。
それは「写真を撮る」ということ。店内だと、どうもはずかしくて写真が撮れません。(小心者)
周りなんて気にしなければいいのに、周りにいるイタリア人たちに「これだからやっぱり日本人はカメラ小僧!」なんて、絶対に思われたくないのです!(笑)きっとグループ5、6人でワイワイしていれば、記念撮影とかしながらお皿にのってる食べ物もバチリっと撮れてしまうんでしょうけど、2人でひっそりそして周りもひっそりなんてことになるとなかなか・・・。またこのレストランが、テーブルがひしめきあっていて照明も暗めで、どちらかというとひっそりした感じのお店なのです。

でもよくよく考えてみると、イタリア人がひっそり食事ということ自体が、そうはないシチュエーションです。たいてい、みんな自分がしゃべることに夢中ですから。

で、今回は勇気を振り絞って・・・
[PR]
by ippopotamoo | 2005-10-18 12:51 | Milano


スペイン料理
土曜の夜、スペイン料理を食べに行ってきました。
もちろんスペインに思いを馳せて・・・。

ここは、以前からお店の前を通りながらず~っと気になっていたところ。
最初はENOTECAだと思っていたくらいにこじんまりとして、店内は、シック
でややロマンチックな雰囲気が漂います。メニューはさることながら、スペイン
ワインもしっかりと揃っています。

食べたのは、JAMONS(スペイン風生ハム)と FIDEUA (お米のかわりに、fideosといわれる 3cm程のパスタを使ったパエリヤ風料理)。イカ墨の入った魚介風を選びました。とっても美味!

そして、店員のおすすめで Vina Sol (Torres) というワインを飲んでみました。
これがまた美味しい!コルクをしっかりと持ち帰りマーク!これ私のおすすめです。


次回はここのPAELLYAも試してみたいです。
(PAELLYA, FIDEUAは2人分より注文可)

llevataps
Via Ariberto 31 Milano
tel:02/58101105 日・月休
12:00/15:00 - 19:30-00:30
(MM2 St.Ambrogioから徒歩2分)
[PR]
by ippopotamoo | 2005-07-11 19:59 | Milano


HAPPY HOUR
ビールが美味しい季節です。

友人たちと集いながらグラスを片手に話に熱中するのは、季節を問わず世界共通。
特にこの時期、ヨーロッパは夜10時頃まで明るいのでガーデンで夕涼みのできる
レストランやバーが人気。イタリア人もここぞとばかりに足しげく出かけて、友達との
会話に夢中なります。

この Bhangrabarはガーデンはありませんが、インド風料理を楽しみながらの
Happy Hourが 満喫できるお店なので、ちょこっとご紹介!
しかもHappy Hourだけじゃなくって、マッサージ も体験できちゃいます。

Bhangrabar
Corso Sempione 1 (arco della pace) Milano
Tel : 02.34.93.44.69

Happy Hourは時間の限定がなく、夜の11時過ぎまでが次から次へと料理の補充
がされるので、 カクテルだけのオーダーで、私はちゃっかりご飯も済ませちゃいます。
[PR]
by ippopotamoo | 2005-07-07 21:05 | Milano

    

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧