Top

しめじごはん 
e0020455_145650.jpg


飯椀を探し続けてハヤ三年。今年は益子へも行ってきたというのに、一目惚する飯椀には出会うことが出来ませんで、非常に悔やまれてなりません。その前に、好きな物に出会える程いろいろと見歩いていないのも理由の1つなんだと思います。加えて予算の問題などもございますしね。いわゆる西洋食器ではあるけど、’らしき’椀(茶碗のように見える)を飯椀のように使うことも一時期考えていたのですが、やっぱりお米は日本の椀で食べたいという変なこだわりがあるんです。ま、またしばらくは同僚の転勤祝いに戴いた飯椀で、我慢、我慢。っていうか、この飯椀の前はカフェオーレボウルだったんだから随分マシなはず。

ここミラノも朝晩が冷え込むようになってきました。そして、八百屋やスーパーでも秋の食材がちょろちょろと顔を出し始めています。今年はまず、値段がお手ごろなイタリアンじめじPioppinoから。(うちでは勝手ながらしめじと呼ばせてもらってます。)わかってはいても、ここは敢えて、リゾットではなくて炊き込みご飯に。薫りイマイチ。
[PR]
by ippopotamoo | 2008-09-19 02:21 | A tavola

<< ミニファルファッラ      思い出の一枚 - Okinaw... >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧