Top

ゴマ味噌ペースト
e0020455_5494652.jpg


おかげさまで天然酵母パン作り、順調に続いてます。

ところで、今週からトラック運送業者による労働ストが難航しているイタリアなのですが、予想以上に状況が悪化し、街中のガソリンスタンドでガソリン不足、スーパーでは生鮮商品(得に野菜、牛乳)不足に陥ってます。とうとうパスタメーカーのBarillaも工場での生産ラインを停止してしまいました。何しろ、ストを強行している業者がストをせずに労働したい業者のトラック走行を侵害し、物資運送が滞っている状態で、個人的な意見はここでは述べませんが、大したことないだろうと高をくくっていたら大はずれなのでした。それにしても、たかが2-3日物資運送がされないだけで、これだけの麻痺に陥るってのもある意味怖いなぁと思います。

e0020455_5515933.jpg


ちなみに、うちはパスタはまだまだストックがあるし、パン作りのために粉のストックも置いてあるし、白米も玄米も豆類もたんまりあるしで、大丈夫。野菜不足になったとしても、飢えたりはしないはずです。ちなみにストは金曜日までの予定。ところで、これはルヴァンの本を参考にして作った、ゴマ味噌ペーストとインゲンのサンドイッチ。(ゴマ味噌ペースト:豆味噌、麹味噌、練り白ゴマを合わせてペーストにしたもの)。このゴマ味噌ペースト、はまります。



e0020455_7113774.jpg

先日の先倒しクリスマス食事会の食い倒模様。ここは相棒妹宅。

e0020455_7122223.jpg

今年のプレゼントは抽選方式でした。

e0020455_6395545.jpg

さて、Bollito(Lingua di vitello)、茹で孔子牛タン。野菜や香草と長時間茹でたもの。

e0020455_6402932.jpg

Erbette(菜っ葉)を添えて。

e0020455_641248.jpg

Bollito di Manzo、こちらは茹で牛。

e0020455_6422034.jpg

Salsa Verde。ボッリートには欠かせないサルサ。

e0020455_6425840.jpg

Cotechino。これがクリスマス、年末に必ず食べる豚の肉、皮、脂から作られたソーセージ。

e0020455_6432623.jpg

これがまた強烈な味で、出来ればお目にかかりたくなかったりする。
信じられんが、相棒の好物。コテキーノにはレンズ豆を添えて食べるのがお決まり。

撮影:義姪

セコンドだけをのせましたが、セコンドの前に前菜いろいろ、プリモにラザーニャ2種平らげてます。
[PR]
by ippopotamoo | 2007-12-13 07:13 | A tavola

<< 一汁一菜      落雁 >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧