Top

ミュンヘン観光編 
街並みにも統一感があるし、建物や道もきちんと整備されているミュンヘンの街。ミラノとは大違いなので、その整備された街、綺麗な道路に酔いしれてしまいました(笑)。観光という観光はほとんどしてないのですが、今日はミュンヘン観光編と題して写真オンパレードします。

e0020455_5565848.jpg

Marienplatz(マリエンプラッツ)広場から眺めたNeues Rathaus(新市庁舎)

この広場を見ずしてミュンヘンは語れない!というくらい必見スポットなんだそうです。というよりも、ミュンヘンの街を歩き回るには、この広場を通らざるを得ないというくらい中心にあって、土曜日は観光客で大賑わいでした。

e0020455_559295.jpg

Frauenkirche (フラウエン教会)


e0020455_625615.jpg

Michaelskirch (ミヒャエル教会)


e0020455_643681.jpg

MarienplatzからKarlsplatz Stachusへ向う中心通りを歩いていたら、ギターを弾くおじさんやら歌を唄う2人組みやら、こうしてオーケストラのような演奏をしている路上アーティスト?(を何というのか思い出せない・・・)やらにたくさん遭遇しました。そしてアーティストを囲む聴衆もたくさん。このオーケストラ隊は、これがなかなか演奏が上手なので、立ち止まって聞き入ってしまいました。







e0020455_6165580.jpg

Neuschwanstein(ノイシュバンシュタイン城)


子供の頃、憧れのお姉様(ほぼお嬢様的象徴でした)で、大好きだったピアノの先生。その先生がお医者様と結婚をしドイツへ引越して行ってしまったのですが、よくドイツから葉書を送ってくれました。たくさん送ってくれた葉書の中でも、一番印象に残ったのがこの(名前が覚えにくくって仕方がない!)お城の葉書で、いつか私も見てみたい!という思いがありました。ミュンヘンから程遠くなく、かつ、よりイタリアよりということもあって、今回は帰路の途中に、このお城への訪問を入れ込んでみました。

もともと時間に余裕がなかったので、お城の間近までは行かなかったのですが、この距離から見た限りだと、あまりにメルヘンチックで現実味がない、というのがズパリ受けた印象でした。ただ、このお城のある街Schwangauへ向いながら車を走らせていると、丘の上に聳え立つこのお城が、突如目の前に現れる風景は、とても神秘的でした。

e0020455_6435986.jpg


Bregenzまでのドイツ国内は一般道を走行したのですが、これらはその道中で観た景色と建物。南ドイツにも、イタリアのトスカーナ顔負けな田園が広がり、景色を楽しみながら車を走らせるのも快適でした。

帰路:
Munchen→Schwangau→Fussen Bregenz(独・墺国境) Sant. Magrethen(墺・瑞西国境)Lugano Chiasso(瑞西・伊国境)Milano
[PR]
by ippopotamoo | 2006-10-27 06:59 | *München

<< ミュンヘン 買物編      バイエルン >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧