Top

酵母パンふたたび・・・ ☆りんご編☆

e0020455_3233292.jpg


今年の2月、ものの見事に失敗していた酵母作り。あの時は粉をベースにした酵母でしたが、今回はhiroさんみたいにフルーツから作る酵母に挑戦しました。

e0020455_3255595.jpg

= 手順 =
林檎(無農薬)をカットして、林檎がかぶるくらいのぬるま湯、大さじ1~2の蜂蜜とともに密閉できる瓶に投入。

25度~28度のところに瓶を置き、毎日1回瓶をゆすって蓋を開けてあげます。これを7日目まで繰り返す。2日目あたりから、シュワシュワー、プシュッ~という音がし始める。酵母が生きている証拠。

7日たったところで、中の林檎をとりだします。酵母液は冷蔵庫にて保存。使う前に必ず常温に戻し、気泡が出てきてから使用する。

取り出したフルーツは、パン生地の中に入れてもいいんだそうですが、とりあえず初心者なので、今回は酵母液だけを使用しました。

e0020455_330338.jpg

プレンドは強力粉(Farina Tipo 0)500㌘、水250cc、酵母液50cc、塩ひとつまみ。こねている途中も、酵母がプシュッ~。醗酵中の香りも林檎のいい香りがしました。一次醗酵9時間、2時醗酵1時間半でオーブンへ投入。前回に比べるとなんとか膨らんだものの、焼きがイマイチで、パン自体はやぱりカチカチ・・・。全体の20%くらいを薄力粉にしてみるといいんでしょうか。

じっくり本を読んでみると、どうやら酵母パンは100度ぐらいから様子を見て、徐々に温度を上げて焼いていくようです。オーブンの中でも酵母はスローな働きなんですね・・・。味の方は、それでも噛み締めると美味しさが分かる出来でした。リベンジ、リベンジ・・・。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-10-02 03:35 | A tavola

<< Mousse di Carot...      hijiki de aglio... >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧