Top

Friselle:フリセッレ

e0020455_642443.jpg

夏場によくやるうちの定番メニュー。というか、南イタリアの夏の定番メニューかな。
厳密にどこが発祥の地なのか分かりませんが、ローマ以南のイタリアではよく食されていて、その土地それぞれの食べ方があるようです。シンプルにトマト、バジル、ニンニク、EXバージンオリーブオイル、塩を和えたものを上にのせて食べるに限りますが、今日はレッドオニオン、ツナ、コーンも加えてボリュームアップ。こうするとワンプレートで十分満足できます。



e0020455_546831.jpg
これはもしやベーグル?と思えてならない形をしているものが一般的によく見られる形で、ここミラノのスーパーでも容易に手に入ります。時々長方形の物も見ます。

e0020455_5463846.jpg
セモリナ粉で焼いたパンを熱いうちに2つにスライスし、またオーブンに入れてカリカリになるまでトーストしてあるんだそう。こうすると保存もきくので、たぶん昔の人の知恵なのでしょう。水に漬けてやわらかくしてから食べます。(さっと水にくぐらせる程度)




こちらはちょっと変わった食べ方。
e0020455_556148.jpg


プーリア出身の友人から教わったレシピ。フリセッレを水につけてやわらかくした後、手で適当に崩して、トマト、バジル、ニンニク、EXバージンオリーブオイル、塩そしてオリガノと混ぜ合わせてます。要はネコマンマ風?トマトは使用する30分以上前にカットし上に記した材料と和えてしばらく放置し、トマトから汁がたっぷりと出てから使うとフリセッレによく馴染んで美味しいですよ。これはブルスケッタの時も同様のことが言えます。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-07-23 06:06

<< Vacuume Powder      野菜の揚げひたし >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧