Top

お雛様にちなんで・・・
e0020455_2031466.jpg


今日はお雛様ですが、私は一足先に昨晩、お雛様のために和菓子を作りました。(もちろん食べました。)金塚さんのレシピを見て「ひきちぎり」を作りたいと思っていたのですが、事前に準備をしておかなかったので突然はムリ。それならばもうひとつ気になっていた、「本日も和菓子日和です」の吉野さんのところの「オムレツ風さくら餅」をと思って作ってみました。桜の葉がないので、葉っぱなしのさくら餅。その代わり2色で頑張ってます(笑)


本当はもう少し薄めのほんのりピンクにしたかったのに、色素入れすぎました。
緑の方はまあまあな按配かな・・・。黄色と青色を混ぜて調整です。


e0020455_20355677.jpg

でも、桜の葉がないとなんじゃこれ?って感じですね。
吉野さんのレシピで作る皮は、しっとりしていてほのかにもっちりするのでとても美味しいのですが、葉っぱがないことが悔やまれて仕方ありません。マインドコントロール(←死語?)して、桜の葉っぱの香を想像しながら、食べました。

そして、失敗談。というより今さらなんですが・・・
作っている途中で、上南粉って何?って思う次第。いつものことですが、レシピをよく読んでからの挑戦ではないのです。(反省)ざっと見て、材料あるから大丈夫ってな具合で挑むのです。(笑)作っている途中で悩んでも仕方ないので、「上新粉」 (厳密にはFarina di Riso)で代用してしまいました。でも後でよく調べてみたら、

上南粉
上南粉は極みじん粉、また金澤で作られたことによって、「加賀みじん」とも呼ばれます。よく洗米したもち米を蒸し上げ、乾燥させたのち、粉に砕いて少しずつ煎り上げたものです。打物にはよく使われます。

とありました。でもですね、リンクのサイトを見てまたビックリ仰天してます。なんて粉の種類が多いこと・・・!




e0020455_20365948.jpg


雛祭りの夕食は、思い切って太巻きを作りました。
実家ではお雛様といえば、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物が定番でしたが、どうしても太巻きが食べたくて・・・(笑)うちの相棒はこの太巻き嫌いです。甘いからなんでしょうけど、今では一目でそれが自分の嫌いな太巻きだと分かるようになってしまい、だませません。(笑)なので、相棒にはちょっと代わり寿司を用意してみました。

でも、それは追って更新しようと思います(←ネタ稼ぎ)
[PR]
by ippopotamoo | 2006-03-03 20:42 | A tavola

<< Tagliata巻き      Triglia : ヒメジ・メバル >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧