Top

Radicchio di Treviso
e0020455_20101046.jpg

トレビーゾ地方で取れる赤チコリ。


今が旬で、冬の間にしか食べることができないとっても希少な赤チコリ。これももちろんたくさんあるチコリの仲間です。形も変わっていてかわいらしいのですが、これがまた美味しいのです。冬しか食べれないのが本当に残念!チコリ特有の苦味と甘味が凝縮していて、それでいて肉厚なので水々しいので1度食べると虜になってしまいます(笑)。加熱すると、少しトロミが出て、更に甘味も増すので美味しいのですが、うちではこんな風にPinzimonioにしていただきます。

e0020455_20122768.jpg


名前の由来は、Pinzare(ピンセットでつまむ)という語源から来ているようで、手でつまんで食べることからピンツィモニオっていうらしいですのですが、要はオリーブオイル・塩・胡椒、お好みでバルサミコ、レモンをあわせたドレッシングに、好きな生野菜をつけて食べるだけのこと。

ドレッシングをかけて食べたらサラダになりますね(笑)。
[PR]
by ippopotamoo | 2006-02-05 22:58 | A tavola

<< Marco Poloを使って・・・      梅が枝餅 >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧