Top

和風カステラ「浮島」

e0020455_0434492.jpg


今月の和菓子は、「浮島」に挑戦です。

whitewaterlilyさん のところで拝見し、そこからmintoto2さん のところへぶっ飛んでレシピ拝借です。

whitewaterlilyさんがやられたように、私もこちら現地ならどこでも手に入る白いんげん豆を煮て白餡を作りました。皮がしっかりしているので、煮上がったお豆さんを手で押すとつるりん!と中のお豆さんが飛び出てきます。確かに小豆と比べると皮取りは容易ですが、手で一つ一つ皮を取る作業にはくたびれ呆けしてしまいました。

次回はちょっと小作な手を閃いたので、試してみるつもりです。


e0020455_04948.jpge0020455_0494090.jpg



小豆から作るこし餡と比べると、色からは想像できなかったまったりとしたお味のこの白餡。
こし餡の方があっさりしていて、ペロペロいただけちゃいますね(笑)

よそ見することなく、「抹茶風味仕立てで。」と心に決めていたのですが、冷凍庫に入っていた粒餡もジョイントさせてしまいました。この浮島は、蒸カステラのようにふんわりしていながら、更にしっとりしていて、お口の中ですぅ~っと溶けていきます。粉類が少ししか入っていないので、グルテンのような粘りもなく、とっても軽やか♪

しかし、欲張ったので(粒餡の分)分量が多くなって、蒸す時間も自ずと増えました。
だからでしょう、抹茶の風味がイマイチ足りなかった・・・。

美味しいけど、ちょっと悔しさの残る今月の和菓子作り体験でございました。


*伝言メモ*
今日8日はイタリアはナショナルホリデーで、合間の金曜日もお休みにして私は4連休です。
で、ちょっと出かけてきますので、その間ブログは休憩です。
[PR]
by ippopotamoo | 2005-12-08 01:36 | A tavola

<< チョココロネ      Slow & Slowfood >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧