Top

Ciabatte
e0020455_17445761.jpg

 二足のワラジ 


イタリアで、フランスのバゲットのような存在にあたるのが、このCiabatta:チャバッタ。

名前の由来は、草履(イタリア語でCiabatta)のような形をしていることからこう呼ばれているのですが、そのまま「草履」だとか「スリッパ」って呼んでいることになります。

でも、同じCiabattaでもいろいろありますね。パン屋さんによって大きく違いがあります。
一つ共通していることは、生地に艶があり気泡がたくさんあいていることでしょうか。外はバゲットのようにカリットしているものから、私が作ったもののようにソフトなものまで様々。
(今度、パン屋さんで買ったものもブログに載せていきたいと思ってます)

こんなふうに、手のひらにのるようなサイズにすると・・・


e0020455_17483063.jpg


Bocconcini di Ciabatta と言います。ボッコンチー二という響きが可愛らしいでしょ?口を
Bocca(ボッカ)と言うので、そこから変形してボッコンチー二でございます。

あまりに可愛かったので、左上のイメージ画像にしてしまいました。




このパン、本当に美味しいですので、興味のあるか方は是非作ってみて下さい。
フォカッチャに似たような風味があるのですが、しっかりコシがあって噛みしめるほどに味わいが出てきます。フォカッチャと比べると、オイル含有量も少ないですので、これでパニー二を作ったら美味しいだろうなぁ~。(パニー二になる前に、食事のお供に全部食べきっちゃいました)

ただこのパン、美味しいだけあってありつくまでに相当の忍耐が必要となります。(笑)
だって、醗酵時間トータル8時間ですもの!

その代わり、粉打ちした台の上でこねる作業はいっさいありません。ボールの中で、まぜればそれでOK。でも、4時間、2時間、1時間、1時間のベンチタイムに耐えなければなりません・・・。

どうします?

興味ある方には、レシピをお教えいたします。
[PR]
by ippopotamoo | 2005-11-14 13:32 | A tavola

<< Gnocchi di Zucc...      SEDANO (セロリ) >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧