Top

Slow Food

e0020455_23225322.jpg


トレードマークはカタツムリ。


スローフード協会というものが以前からとても気になっていました。
そもそもこのスローフード協会は、’89年にパリでスローフードに関する人々の関心がさかんになり、それを源に発足した組織なのだそう。といいながらも何故か本部は北イタリアのピエモンテ州にあるんです。スイス、ドイツ、アメリカ、フランス、そして2004年からは日本(仙台)にも支部があります。世界100カ国以上に渡って約82.000人の会員が存在しているということだから、それだけ伝統的な食文化を愛好し、維持していこうと切願する人がいるということなんですね。(それともただ単に食いしん坊?)10月から私もその食いしん坊の一人に仲間入りです!





<入会すると受けられる特典>
1.インターナショナル会員誌「Slow」が4冊と
  イタリア会員限定雑誌「Slow food」(8ユーロ)が8冊送られてくる。
2.スローフード協会が主催するイベントや講習会に参加できる。
3.スローフード協会製品(主に書籍)の中から好きなものををプレゼントしてもらえる。
  (16ユーロ分)
4.スローフード協会製品の割引が受けられる。
5.Mater of Foodのコースに申し込みが出来る。

と特典は盛りだくさん!
1年間の会員費が55ユーロなので、雑誌8冊だけでもモトは取れます。よね?

e0020455_23304060.jpg


イタリア野菜の知識を深めるべく、’好きなものをプレゼント’してくださる5.の特典には『Ricette di Osterie d'Italia』シリーズ*のLe Verdure(野菜)を選びました。いわゆる野菜のA-Z本です。Aglio(にんにく)からZucca(かぼちゃ)までいろんな野菜の説明が書かれ、各野菜に関するレシピが載っています。ざ~っと見るところ、野菜の定義から見分け方、買い方、取扱い方までしっかり載っていてなかなかの1冊。それにしても、レシピ以外のところは読むのに一苦労しそうです。(汗)

こんな感じ・・・。

e0020455_23321044.jpg



実際、入会をするかどうかを迷ってました。「届く雑誌がイタリア語→読む速度が遅い→そのうち読まなくなる(というよりか全部読める自信はない)→部屋の片隅で山積みになる」と容易に推測できたからです。入会したものの、何も生かせないようじゃお金の無駄使いに終っちゃいますもの(笑)。そんなところ一番身近な私の相棒に相談してみたところ、食べることが大好きな彼は「面白そうなので是非入ってみるといい」と賛成してくれ、更に、既に日本で会員になられているhimawariさん にも一押し戴きまして(←ありがとうございます!)、入会してしまいました。


『Ricette di Osterie d'Italia』シリーズ
スローフード協会が厳選したイタリアのオステリアから提供されたレシピ集。
イタリア各州編や、素材別編などいろいろ興味深いものが多いです。
ただ、写真がないのがタマに傷。

ということで、明日から4連休なのでブログはお休みしてじっくり本を読みたいと思います。
(←ウソ丸見えでした・・・。)
[PR]
by ippopotamoo | 2005-10-29 00:20 | 日々のこと

<< Auguri !! (おめでと...      Quattro Biscott... >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧