Top

Guinness Bread
e0020455_18255731.jpg


左から、日本の麒麟、ケニアのTUSKER、マルタのCISK。
義姪が各国のビール缶を集めだしてから、行く先々でビール缶を買ってくるようになりました。麒麟ビールの秋味が、彼女のビール缶集めのきっかけになった思い出の一本。こんな風に季節感を演出してくれるのも日本ならではのような気がします。ケニアのTUSKERは、いかにもアフリカらしく像の絵がとってもかわいいので、私も思い出に持ち帰りました。ケニアでは瓶ビールを飲んでましたが、キャップが黄色でやはりこの像が描かれていてとても可愛かったです。続いてマルタのCISK。これは名前がかわいいので気に入ってます。

e0020455_1826275.jpg


こちらはおなじみのギネスビール。イタリアにもアイリッシュパブはちらほらと存在するので、イギリス人やアイルランド人がこのギネスビールをおいしそうに飲んでいる姿を時々みかけたりしますが、彼らの飲みっぷりって見ていて気持ちいいものがありますね(笑)。私はギネスビール自体はあまり好きじゃないのだけれど、今回ギネスビール入りのパンを作ってみました。


e0020455_18273093.jpg


見た目は全く普通の全粒粉パンです。
強力粉350g:全粒粉150gの割合で、蜂蜜、生イースト、ギネスビール、水、塩が入ってます。そもそもビールでできたイーストがあるくらいなので、パンにビールが入っているのはそれほど珍しいことでもないのかしら?ドイツパンでもビールが入っているものがありますよね。お味はというと、ごくごく普通の全粒粉パンですが、ビールの臭いとほろ苦さがほんの少し感じられます。特に焼きたてはいい臭いでした~。

その他にもギネスを使ったレシピっていろいろあるようです。日本でギネスビールを販売しているサッポロがギネスのHPレシピを紹介していました。
[PR]
by ippopotamoo | 2005-10-06 06:39 | A tavola

<< Parmigiana di M...      Sagu Pulao (Ind... >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧