Top

Lecce (Puglia, 2004)
e0020455_21481443.jpg

Piazza Sant'Oronzo (LE) - Puglia, 2004-



昨年の夏は2週間ほどプーリア州に滞在したのですが、なぜがLecceは滞在最終日にミラノへ向かって北上していく際に立ち寄っただけでした。小走りで主要ポイントだけを見るというまさにツアーで来た旅行者状態。こんな大きな街を3時間程度で見てまわれるわけがありませんでした・・・。(悔)ここはまたゆっくりと時間を設けて戻ってこようと思っています。

このSant'Oronzo広場は、どのガイドでも一番最初にあげている観光ポイントだと思います。
900年代に岩壁を掘ってつくられた古代ローマ円形劇場が、そのままLecceの街のどまんなかに今も残っています。当時は最大で20,000人もの人を収容し、人々は劇や闘技などの観賞を楽しんでいたようです。こういう場所に遭遇すると、イタリアって本当に歴史が深い国なんだな~っと改めて感動させられる瞬間でもあります。




e0020455_2231524.jpg

こちらは反対側からみた広場。


こぼれ話(くいしんぼう話?)になりますが、この写真の左手に通りがあって、バールをはじめいろんなお店が並んでいるのですが、その中の一軒で人が2人縦に並んで入れないくらいの幅のパン屋さんがあります。人が入れないからなのか、人気があるからなのか、たくさん人が群がっていて、杖をついたおじいちゃんまでもがその人だかりの中にいたので、迷いもなく私もその群集の中に入ってトマトののったフォカッチャを買いました。言うまでもなく、人がたかっている理由がその場ですぐわかりました。本当においしかったな~、あのフォカッチャ。
道端でかぶりついてる写真があるのですが、お恥ずかしいのでのせないでおきます。(笑)


e0020455_22353459.jpg

 Piazza del Duomo


イタリアはどの街にもDuomoがあるの、ご存知ですか?Duomoは街の一番重要な教会で、Duomoのあるところが街の中心といわれます。逆に街の中心に行くたければDuomoを探せ、とも言うそうです。LecceのDuomoは重要建物で囲まれた広場の中にあるのですが、なんと立派な2つの正面を持ち合わせています。誰もが広場の入り口から真正面に見える方がメインの正面だと思いがちなのですが、もう一方の正面がメインです。そしてややこしいのですが、写真はこの広場の中心となる正面。(?)正面建物の上の方にある時計は、Lecceの公共の場で一番最初におかれた時計だそうです。

その他に見所は本当にたくさんありました。ゆっくり見れなかったのが本当に残念。街のいたるところにバロック建築が立ち並び、歩いているだけでも芸術を感じる街。そしてやっぱりここも食べるものが最高に美味しいですね。
[PR]
by ippopotamoo | 2005-09-30 06:44 | *Italia

<< ヒヨコ豆いろいろ      Santa Marina di... >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧