Top

Arancini  (antipasto)

e0020455_2174515.jpg


カバのお菓子にかぶりつく私ですが、このAranciniもやっぱりかぶりつきます。もうみなさんご存知でしょうが、このArancini (アランチー二)はシチリア名物で要はライスコロッケなるもの。イタリア各地で’ROSTICCERIA’(焼き物・揚げ物屋さん)をのぞけば、丸焼きのチキンの脇あたりに、Crochette(ポテトコロッケ)なんかと一緒ににちょこーんと、いやどっしりと置かれていたりします。

あの灼熱の太陽をいっぱいに浴びた大地から取れる食材たちがこうも美味い食べ物を生み出すのでしょうか?はたまた人々の食に対する情熱がこうも北と南の食文化を分けるのでしょうか?同じイタリアとはいえども、やはり南イタリアの食文化に魅了されてならない私。本当に美味しいものばかりなのです。

ということで、美味いものはいつも食べたい!という食いしん坊な私は、2年前にシチリアのTrapaniという街でかぶりついたAranciniがどうにもこうにも忘れられず、本場シチリアのレシピを入手して自分で作ってみました。要はライスコロッケなのでいたって簡単なのですが、やっぱり秘訣たるものはあるのでしょう、美味しいけれど何かが足りない。そしてちょっと固め・・・。想像していたのと違った点は、サフランライス、ラグー(グリーンピース入り)、Caciocavalloというチーズを使うところ、そして衣をつける際のとき卵の中には削ったパルミジャーノチーズをいれます。おそらく、ライスとラグーの量に絶妙なバランスたるものがあるのでしょうか・・・。これまだまだ改善の余地ありすぎなので、またまた懲りずにトライしていきたいと思います。




ANGELINO
Specialita' gastronomiche siciliane e prelibatezze di pasticceria
Via Ammiraglio Staiti, 87
91100 Trapani, Italy
+39/0923.26922 - 28064

揚げ物各種、シチリア名物のお魚のクスクス、パスタ、惣菜そしてドルチェと多種多様にあるわりには、どれもこれもすべて美味しいお店。伊Slow Food協会が提唱するOsterie d'italiaと言うレストランガイドにも紹介されているほど。ランチタイムには好きなものをお皿に盛ってくれるので、食べたいものをいろいろと注文して中にあるテーブルについて食事するのもいいし、お持ち帰りにして目の前に広がるTrapaniの海をみながら、かぶりつきも最高です。



32°AMERICA'S CUP
今月28日より、Trapaniにて代32回America's Cupが開催されます。今月の頭、この大会開催のための港の整備がまだ終わっていない(もう数年前から着工しているにもかかわらず・・・)が、はたして大会開催までに終わるのか・・・(危機!?)と騒がれてました。その後、すっかりと情報から遠ざかってしまった私ですが、あと1週間をひかえて大丈夫なのかしら?と気になってます。
[PR]
by ippopotamoo | 2005-09-21 20:12 | A tavola

<< Sugo di Pomodor...      Happy Hippo >>

Benvenuto!
by ippopotamoo
・Profile
ミラノ在住(99年~)
趣味:料理、旅

perbaccO!

検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧